MENU

ランドセルの選び方

ランドセルを選ぶ基準には、
・大きさ
・重さ
・素材
・デザイン
・機能
・値段
・ブランド
などがあります。

 

6年間遣うものですから、しっかりと比較検討して購入するランドセルを決めましょう!

ランドセルの選び方記事一覧

ランドセルの大きさの決め方はどうすればよいのでしょうか!?基本的にランドセルは6年間遣うものです。1つのランドセルを使い続けていれば、サイズがぴったりの時期の方が短いなんてこともありえる話しです。どうしても1年生の頃は大きいし、6年生になってkるうと小さくなってきます。大人顔負けの6年生の子供が、ちっちゃいランドセルを背負っている姿を見たことがある人も多いと思います。だからランドセルの大きさについ...

ランドセル選びを始める時にまず決めるのはカラー!という方が多いのではないでしょうか?子供は・・・「フィットちゃんのテレビCMで谷花音ちゃんが背負っているチョコのランドセルがいい!」「ピンクでハートの刺繍のランドセルがいい」親御さんは・・・。「6年間使うから落ち着いた黒とかの色合いにしたい」「女の子だからかわいいチェリー色でお嬢様っぽいのがイイ♪」なんてことを言いながら、パンフレットやインターネット...

ランドセルを選ぶ時に注目するポイントとして【重さ】がありますよね。低学年のうちは重いランドセルを毎日背負って通学するのは身体への負担も大きくなるので、やっぱり軽いほうがいいと思います。実際にクラリーノ製ランドセルを購入した理由のアンケート(クラレ・ランドセル購入者アンケートより)では、「軽いから」が38%で1位となっています。確かに軽い方がいいとは思うんですけど、重いとされる自然皮革のランドセルと...

ランドセルの人気価格帯はどれくらいだと思いますか?フィットちゃんランドセルの調べによると、販売数のランキングは下記になります。【フィットちゃんランドセル調べ 人気価格帯ランキング】1位:30,000円〜39,999円2位:40,000円〜49,999円3位:50,000円〜59,999円4位:60,000円〜5位:〜19,999円やっぱりというか3万円台のランドセルが一番選ばれているみたいです。ラ...

最近のランドセルは素材や構造の改善により軽量化が進んできました。入学時は子供の体は小さいので、やっぱり軽いほうが子供への負担も少なくていいですよね。でも、ここで間違えてはいけないポイントがあります。それは何かというと・・【本体重量が軽い=良いランドセル】ではないということです。ランドセルの軽さを比較する場合に、本体重量をチェックするだけの人が多いんですがこれは正しい選び方とは言えません。確かに本体...

2016年度版から多くのランドセルメーカーが「A4フラットファイル対応ランドセル」を販売し始めました。中には鞄工房山本のように、全種類A4フラットファイル対応サイズに変更したランドセルブランドもあるほどです。ちなみにA4フラットファイルってこんなファイルです。よく見る厚手の紙製ファイルです。ところでA4フラットファイルとA4クリアファイルの大きさの違いって分かりますか?サイズの違いは下記になります...