ランドセルは軽ければいいの?

ランドセルを選ぶ時に注目するポイントとして【重さ】がありますよね。

 

低学年のうちは重いランドセルを毎日背負って通学するのは身体への負担も大きくなるので、やっぱり軽いほうがいいと思います。

 

実際にクラリーノ製ランドセルを購入した理由のアンケート(クラレ・ランドセル購入者アンケートより)では、「軽いから」が38%で1位となっています。

 

確かに軽い方がいいとは思うんですけど、重いとされる自然皮革のランドセルと人工皮革のクラリーノ製ランドセルの重さの違いは「300g〜500g」です。

 

これって教科書を入れて通学しだしたら、ほとんど違いに気付かないくらいの重さなんです。

 

だから、本体重量ってあまり気にしなくてもいいと思っています。

 

 

逆に問題なのは、軽さを求めるあまりに「耐久性」や「強度」を犠牲にしてしまっているランドセルがあることです。

 

フィットちゃんやイオンかるすぽなどの大手ブランドは、材質改良や金具の改善で耐久性を確保しながら軽量化を図っています。

 

しかし、中には材質を薄くしたり、金具の強度を落とすことで軽量化を図っている商品も存在するから注意が必要です。

 

軽さや低価格ばかりをアピールしているようなランドセルは、強度や耐久性がしっかりとしているかを確認しましょう。

 

と言っても、実際にどのように確認していいか分かりませんよね。

 

確認する方法としては、一般人の私たちには公式サイトなどで確認するしかありません。

 

どのような「耐久性テスト」や「工夫」がされているかの情報が、しっかりと説明されているランドセルブランドを選ぶしかありません。

 

もちろんこのサイトのような口コミや体験談ブログをチェックするのも方法ですが、あくまでも個人的な見解だということは前提にして読んで下さいね。

 

ランドセルの軽さは、耐久性とセットで考えるようにしましょう!

 

ランドセルの重さについて関連ページ

ランドセルの大きさ
ランドセルの大きさってどれくらいの大きさを選べばよいのでしょうか!?
カラーの選び方
ランドセルのカラーの選び方について解説しています。カラーはお子様の希望を聞いてあげたいですよね。