MENU

ランドセルの価格相場は4万円〜5万円!

黒と赤のランドセル

 

ランドセルって思ってたより高いですよね。

 

「ランドセル平均価格」とググってみたら、4万円〜5万円が価格相場ということが分かりました。

 

素材は牛革なんてもっと高くて、4万円〜5万円なのはクラリーノという合成皮革のランドセルです。

 

 

ググって思ったのは、

 

「やっぱり高い!」

 

ということです。

 

 

ぶっちゃけ我が家の家計からすると、4〜5万円の出費は正直キツいです。

 

夏休みに家族旅行行ったりしてちょうど金欠のタイミングだし、できれば冬のボーナス後に買おうと思っていました。

 

と思ってある日、とんでもないことが起こりました。

 

 

子供が大泣きして帰ってきた

泣く女の子

 

ある日、子供が幼稚園から泣いて帰ってきました。

 

送迎バスの先生に聞いたところ、帰りのバスの中でお友達とランドセルの話になったそうなんです。

 

そのバスに乗っていた5人中4人の子が、既にランドセルを買ってもらっていたみたいで。

 

ランドセルを買っていないのはうちの子だけでした。

 

それがショックだったみたいで、大泣きしながら送迎バスから降りてきたのでした。

 

 

幼稚園の先生いわく
「夏休みにランドセルを買ってもらう子が多いみたいですけど、ご家庭ごとのタイミングでいいと思いますよ。」
とのことでした。

 

でも、子供からしてみたら、自分だけもっていないのは嫌ですよね。

 

 

その日は家に帰っても泣き止まず、
「ちぃちゃん(娘の名前)のランドセルはないの?」
と悲しいことを言い出す始末です。

 

だからといって、すぐに買ってあげる余裕もないし・・・。

 

どうしようかと迷いましたが、少し前から夫婦で相談していたことを娘に話してみました。

 

 

ランドセルはクリスマスプレゼントらしいよ♪

「ちぃちゃんのランドセルは、クリスマスにサンタさんがプレゼントしてくれるよ♪」

 

クリスマスプレゼントを喜ぶ女の子

 

家計が厳しい我が家で、なんとか出費を抑えるための秘策でした。

 

以前から夫婦間で「ランドセルをクリスマスプレゼントにしよう」と話し合っていたのです。

 

そうすればクリスマスプレゼント代金(5千円くらい)が節約できます。

 

その浮いた分をランドセル購入費用に充てることができます。

 

 

本当はちゃんとクリスマスプレゼントを買ってあげたいけど、家庭の事情でこんなことになって娘には本当に申し訳ないです。

 

旦那もすっごい申し訳なさそうでしたが、生活していくために仕方なくこの方法を選択しました。

 

 

そんな事情を知ってか知らずか、娘も

 

「やったぁ〜、サンタさんがランドセルをプレゼントしてくれる!」

 

と大喜びしてくれました。

 

 

申し訳ないと思う反面「機嫌が治って良かった〜」というのが、お恥ずかしながら正直な気持ちでした。

 

これでなんとか我が家のランドセル騒動は収まりそうでした。

 

 

お金の問題をどうするか?

ホッとしたのもつかの間で、ある情報を聞いてちょっと焦りました。

 

というのも、ランドセルって夏休みに売れるから、秋口以降は人気アイテムはどんどん完売していくそうなんです。

 

だから、12月のクリスマスのタイミングを待ってたら、欲しいランドセルが「完売御礼」なんてことになりかねません。

 

 

娘の欲しいランドセルは、

fit213az

・ブランド名:フィットちゃんランドセル
・モデル:あい・愛ティアラ ラベンダー×ベビーピンク
・タイプ:A4フラットファイル対応
・本体価格:45,800円(税込)Web販売価格
・送料:無料
です。

 

パープルは人気カラーランキングでも上位の色で、売れ筋ランキングでも女の子部門で1位の商品です。

 

 

サンタさんにお願いするために、さっそく欲しいランドセルを決めていたのです。

 

値段も5万円以内なら想定内ですし、見た目もカワイイので私も大賛成でした。

 

公式サイトのWeb販売価格で通常価格よりも安くなっているし、送料無料がなのも嬉しいです。

 

これ以上は娘の悲しむ顔を見たくないので、すぐにでもランドセルを予約することにしました。

 

ランドセルをWEB注文する親子

 

 

残る問題はお金の支払いです

フィットちゃんの公式サイトから購入するのですが、支払い方法はクレジットカード払いを選択しました。

 

クレカ払いだ「ボーナス一括払い」か「分割払い」ができるからです。

 

できればボーナス一括払いだと手数料が必要ないのでいいのですが、調べてみたらフィットちゃんは「ボーナス一括払い」はできないそうです。

 

公式サイトから注文画面を進めていくと支払い方法を選べるのですが、「分割払い(1回〜24回)」か「リボ払い」しか選べませんでした。

 

電話で問い合わせもしてみたのですが、「ボーナス一括払いは対応していません」という答えでした。

 

残念でしたが、分割払いを選ぶことにしました。

 

2回払いの分割だと手数料が1,000円以内です。

 

それを含めても当初の5万円以内という予算内だから、旦那もOKしてくれました。

 

 

えっ!もう売り切れるの?

これで無事い我が家にもランドセルが到着するかと思ってたら、困ったことに気付きました。

 

よく見たら「在庫残りわずか」だったんです。

 

しかも、納期がクリスマスの間に合うかどうかという微妙なタイミングだったんです。

 

 

フィットちゃんの公式サイトを見ると、「【女の子】ランドセル納期情報」というページがありました。

 

そこにはこう書かれていました。

 

現在、以下の商品は人気のため、ご予約でのご注文となっております。

 

お決まりの方は、お早めにご注文くださいませ。

 

【あい・愛ティアラ  シンプルカラー(FIT-213Z)】
ラベンダー×ベビーピンク(12月上旬仕上り予定)

 

おぉ〜、ヤバイ。

 

今から注文して、クリスマスにギリギリ間に合うかどうか。

 

しかもスグに注文しないと、売り切れてしまうかもしれない。

 

もしクリスマスに間に合わなかったら、また娘を泣かすことになります。

 

どうしようか迷いましたが、今さら娘に「違うランドセルに変えよう」なんて言えません。

 

ここは納期情報を信じて、クリスマスに間に合うことを願いつつ注文を完了させました。

 

 

既に出遅れているから早めの予約を!

もう人気商品はすぐに納品できない状態か品薄状態になっているようです。

 

喜ぶ女の子

 

まだランドセルを予約していない方は、早めに予約されることをオススメします。

 

今のタイミングなら、うちみたいに「クリスマスプレゼント兼用」でランドセルを購入することも可能ですしね。

 

結果的に家計も節約できて子供も大喜びなので、良かったと思っています。

 

 

これからランドセル選びをする方は、最初にどのランドセルブランドにするかを絞った方がいいと思います。

 

ランドセルブランドってたくさんあるから、迷っているうちに時間がどんどん過ぎてしまいますから。

 

うちがランドセル選びでチェックしたのは、

でした。

 

それぞれ特徴があるのですが、オススメは「フィットちゃんランドセル」です。

 

カラーバリエーションやデザインも豊富で、子供と一緒に楽しみながらランドセル選びができます。

 

「天使のはね」はフィットちゃんよりも種類が少ないです。

 

かわいいランドセルもあるのですが、ちょっとお値段も高めの設定です。

 

 

親御さんが公式サイトを一通り見てから、どれがいいかを絞ってお子さんに見せるとアレコレ迷うことも減りますよ。

 

私もうえの3つのランドセルブランドから、フィットちゃんランドセルに絞って子供に選ばせました。

 

アレコレ迷っている時間もないので、ランドセルを早く決めるコツです。

 

欲しい商品が売り切れてしまう前に、予約しておきましょう。

 

フィットちゃんランドセル公式サイト

 

 

 

ランドセルが高いのでクリスマスプレゼント兼用にしてみた関連ページ

フィットちゃんランドセルの口コミ
フィットちゃんランドセルの口コミ情報はコチラから!
ララちゃんランドセルの口コミ
羅羅屋ララちゃんランドセルの口コミ情報です。
6年間使ってみた天使のはねの口コミ
まだ6年生の途中ですが、小学1年生から天使のはねを使ってきた体験談を書いてみます。