MENU

鞄工房山本ランドセルが売り切れるって本当!?

鞄工房山本ランドセル

 

鞄工房山本のランドセルが早い時期に売り切れるって口コミがいくつもありますが本当でしょうか?

 

実はこれって、本当の話なんです。

 

鞄工房山本のランドセルは過去2年は下記の時期に完売し受注終了しています。

  • 2017年7月18日販売終了
  • 2016年6月26日受注終了
  • 2015年7月26日受注終了
  • 2014年8月26日受注終了
  • 2013年9月30日受注終了

*上記情報は2018年7月29日に追記

 

毎年ちょうど1ヶ月ずつ完売日が早くなっていますよね。

 

2017年度は7月18日に完売していますが、この年から予約の受付方法が変更となりました。

【2017年予約方法】
6月10日(土)、6月11日(日)の2日間で、モデルごとに時間を分けて順番に販売を開始いたした。
当時の販売スケジュー―るはこんな感じ>>鞄工房山本2017年予約詳細
その2日間で完売しなかったアイテムのみ、7月15日(土)に再販して完売となりました。

 

そして2018年度の予約方法も、基本的に2017年度と同様の予約方法となります。

 

今年は2018年5月13日(日)のみの販売となります。

 

2019年4月ご入学用ランドセルの販売開始時間はコチラ>>2019年4月入学向け予約スケジュール

 

 

これだけ早く完売するには、いくつかの理由があるんですよ。

 

 

鞄工房山本のランドセルが早期完売する理由とは

本革職人が一つ一つ手作りする

鞄工房山本のランドセルは本革のランドセルを職人が一つ一つ手作りで作っていきます。
一貫製造体制の確かなものづくりが高品質で上品な商品を作り上げる反面、一気に生産数を多くすることが難しいのが現状です。
そのため生産数以上の注文が集まってしまうと増産できずに、受注終了ということになるのです。

 

早期完売が口コミで広まった

最近のツイッターやフェイスブックなどSNSがかなり浸透しています。
過去に鞄工房山本のランドセルを完売で買えなかったお母さんたちがつぶやいた口コミが、今もSNS上に拡散されて残っているのです。
その口コミをみた親御さんが、慌てて公式サイトからネット注文していくのです。
なので販売開始直後から鞄工房山本のランドセルは、一気に売れていく傾向にあります。

 

今年も早期完売の兆候が見えます

鞄工房山本の7月7日付けの公式サイトで、こんなお詫びが書かれています。

 

ご入学用ランドセルをお買い求めのお客様へ

ただいま大変多くのお客様にお買い求めいただいており、ご不便をお掛けしております。
詳しくは以下をご確認ください。

  • カタログ発送の遅延に関するお詫びとお知らせ
  • 各店舗の混雑に関するお詫びとお知らせ
  • 奈良本店の駐車場の混雑に関するお詫びとお知らせ

鞄工房山本公式サイトより

 

2018鞄工房山本ランドセル

【今年のカタログ・革サンプルの受付けについて】

 

他のランドセルブランドでは夏頃(お盆前後)が販売のピークとなりますが、鞄工房山本についてはゴールデンウィークまでにはカタログや見本サンプルを申し込んでおきましょう。

 

5月の中旬頃には、受付けが終了してしまいます。

 

カタログは公式サイト上で「Webカタログ」を見ることが「できるので、申し込み終了の場合はWebで確認してください。

 

鞄工房山本ランドセルの最新情報はコチラから>>鞄工房山本公式サイト

 

★その他のランドセルブランドのクチコミ情報はコチラ>>ランドセル口コミはコチラ

 

 

鞄工房山本ランドセルが売り切れるって本当!?関連ページ

人気のランドセルカバーはコチラ!
今年人気のランドセルカバーは、透明でかわいいデザインのランドセルカバーです。