MENU

伊勢丹パターンメイドランドセルは自分好みのデザインで大満足!

【パーソナルデータ】

伊勢丹パターンメイドランドセルのビビットピンクを背負った我が家の娘が可愛すぎる!


・お母さんの年齢:40代前半

 

・お子さんの性別:女の子

 

・メーカー:伊勢丹ランドセル

 

・購入したランドセル:伊勢丹パターンメイドランドセル

 

・色:ビビッドピンク(濃いめの赤)

 

・購入方法:伊勢丹立川店

 

・値段:72,360円

 

「伊勢丹パターンメイドランドセル」を選んだ理由

本体カラーや側面の刺繍、内装の柄、縁取りの色など自分で好みの色やデザインを選ぶことができるものでした。

 

うちの子は、

  • ランドセル本体の色はビビッドピンク(濃いめの赤)
  • 縁取りはピンク
  • 内装の柄にグリーンストライプ

を選びました。

 

 

店に到着するまでは「水色がいい」と言っていたのですが、いろいろ背負って鏡を見ているうちに本人が心変わりしたようで最終的に赤を選んでいました。

 

「鏡を見たら一番自分に似合うと思った」というのが、本人が選んだ理由です。

 

 

実は、夫も私も落ち着いたデザインや色がいいという希望はあったのです。

 

いわゆるキラキラ系・ゴテゴテ装飾系だったら説得しよう…と思っていたのですが、結果的に落ち着いた色を選んでくれてホッとしました。

 

もしかしたら背負ったときの家族の反応を見て、娘が空気を読んだのかしら…。

 

内装の柄をグリーンストライプにしたのが本人のお気に入りで、他にも鋲のデザインやファスナーの飾りなど、自分の好みを楽しく選び、満足したようです。

 

ちなみに娘は、CMの影響で「フィットちゃんがいい」と言っていました。

 

ちなみにフィットちゃんはランドセルの名前ではなく機能名の方のことで、こちらのランドセルには無事?ついていたので娘は一応納得したようです。

 

ランドセル選びを始めた時期と購入した時期

選んだ時期は6月末、最後の土曜日です。

 

それまでは、会話の中で「何色がいい〜?」と本人と話すくらいでした。

 

5月ごろから幼稚園のママたちの間では、「ランドセル決めた?」が挨拶代わりになり始めて少し慌てだしたんです。

 

「この間展示会に行ってきたよ」
「〇〇のランドセル、電車一時間乗って見てきたよ〜」

 

という話を毎日聞いていて少し焦ってきたころ、「そろそろうちも決めようか!」と腰を上げました。

 

我が家は元々人気の工房系や展示会に出向くつもりが全くなかったので、かなりのんびりしていた方だと思います。

 

購入場所と購入金額

購入場所は伊勢丹立川店です。

 

娘はおもちゃや服なども「お店で見て選びたい」というタイプなので、家族みんなで「〇〇ちゃんのランドセルを見に行こう!」とまずお出かけの日にちを決め、その日に店頭で決めました。

 

オプションのネームプレートもつけ、購入金額は72,360円でした。

 

我が家のように、特にこだわりがなく「あるものの中から、本人が見て選ぶ」という方向性なら(少数派かと思いますが…)6月や7月でも慌てる必要はないかな?と思います。

 

ですが、人気のメーカーや工房は本当に動きが早く、受付締め切りもあるようです。

 

情報収集と方向性は3月ごろには考えておいたほうがいいと思います。

 

幼稚園のママ友は、某人気スポーツメーカーのものを4月には決めていましたし。

 

ランドセル選びのアドバイス

小学校入学後に気づいたのですが、おたよりを入れる袋がA4よりひとまわり大きいサイズでした。

 

伊勢丹パターンメイドランドセルはフィアルケースを曲げないと入らないのが後悔しています。

 

ランドセルに入れるときには袋の端を少し曲げないと入らないので、もう一回り大きいのがよかったのかなと反省しています。

 

上の子がいるので、学校で使っている大きめのファイルなどを実際に持っていき試してみればよかったと思いました。

 

 

また、お子さんの性格によっては、早い時期に決めてしまって心変わりしたらどうしよう…と心配になることがあると思います。

 

実際、我が家の娘は側面の刺繍について「やっぱりクローバーの方を選べばよかった」と秋ごろにメソメソして、一瞬焦りました。

 

ですが、子どもの「やっぱり…にすればよかった」は一過性のことが多いので心配しないで大丈夫だと思います。

 

「そっか〜、でも〇〇ちゃんの選んだのもすごくかわいかったよ、届くの楽しみだね!」と何とかかわしてください。

 

入学後はそれどころではなくなって、すぐ忘れました(笑)

 

伊勢丹パターンメイドランドセルにランドセルカバーをつけたらとてもかわいくてオススメです。

そして少し話がそれますが、ランドセルカバーは絶対におすすめします!

 

あまり安値なものだとペラペラ感が見てわかってしまい、せっかくのランドセルがちょっと残念な風に見えてしまうことがあるので注意が必要です。

 

ある程度の値段(2000円前後)で、しっかりした素材のものが見栄えも耐久性もいいと思います。

 

我が家はクリアタイプに猫のワンポイントが入っているデザインを選びました(通販のベルメゾンで購入)。

 

ランドセルの色もしっかり映えてお気に入りです。

 

伊勢丹パターンメイドランドセルは自分好みのデザインで大満足!関連ページ

実店舗無くてもクオリティの高さに大満足のLIRICOランドセル
ふわりぃランドセルをアウトレットでコスパ最強購入しました!
ふわりぃランドセルのデカかるキングを、平和堂アウトレットセールを利用してコスパ最強で購入しました。
情報収集した結果、土屋鞄ランドセルアトリエシリーズを買いました!
土屋鞄ランドセルの中でも個性が光るアトリエシリーズを購入しました。
アクタスのハーフカバーモデルがおしゃれで一目惚れ!
アクタスのハーフカバーモデルはおしゃれなところに一目惚れしました。男の子なので耐久性も重視しました。
土屋鞄のランドセルはシンプルで格好いい!
土屋鞄のランドセルは、シンプルで格好いいのが魅力です。早期特典で革のキーホルダーも頂いてて大満足でした。
神田屋鞄製作所で長男のランドセルを購入しました。
国産鞄専門店の「神田屋鞄製作所」で長男のランドセルを購入しました。
子供が一番背負いやすいと言った天使のはねを選びました
フィット感が最高。重い荷物を出来るだけ軽く感じさせる工夫満載の天使のはねランドセルでした。
ふわりいランドセルのブラッグにブルーのラインがカッコいい!
ふわりいランドセルの口コミです。ブラッグにブルーのラインが入ったカッコいいランドセルなんです!
見た目はシンプルだけど、かわいくて高級感のある三越伊勢丹ランドセル!
三越伊勢丹オリジナルランドセルの「Loistar」は見た目はシンプルだけど、かわいくて高級感のあるランドセルで大満足でした!
タケオキクチのランドセルで親子一緒に大満足!
長女のランドセル選びは、親が好きなブランド「タケオキクチ」を選びました。素敵なランドセルに子供もウキウキで買って良かったです!
土屋鞄ランドセルのアトリエシリーズの蝶模様が決め手に!
土屋鞄ランドセルのアトリエシリーズに決めましたが、色選びで娘と大揉めしました。最後の決め手は裏側の蝶模様で娘が気に入ってくれました。
フィットちゃんランドセルのロイヤルローズを選んだ2つの理由とは
娘の入学に合わせてランドセルはフィットちゃんのロイヤルローズを選びました。フィットちゃんランドセルを選んだ2つの理由とはコチラ。
希望通りフィットちゃんランドセル「あい・愛ティアラ」で大正解!
私がすすめたフィットちゃんランドセル「あい・愛ティアラ」を娘も気に入ってくれました。フィットちゃんにして大正解でした!
イオンのトップバリュ製品「かるすぽ」のプレッピーBOYがオススメの理由
イオンランドセル「かるすぽ」のプレッピーBOYとセイバン天使のはねを比較して、かるすぽを選んだ理由とは?
村瀬鞄行ランドセルを選んだ息子は真っ黒ランドセルがお気に入り
今回のランドセル選びで息子が選んだ色は、すべて真っ黒のランドセルでした。その中で村瀬鞄行レザーボルカプレミアムの牛革ランドセルに決めました。
プレミアムフィットちゃんランドセル(フィットちゃん201)はシンプルで安かった!
細身で小柄なうちの息子には、軽くてシンプルなランドセルを選びました。フィットちゃんランドセルのフィット201は、値段も安くて理想的なランドセル選びができました。
土屋鞄製作所の「アトリエ・クラリーノエフ」
細身で小柄なうちの息子には、軽くてシンプルなランドセルを選びました。フィットちゃんランドセルのフィット201は、値段も安くて理想的なランドセル選びができました。